忍者ブログ
思うように生きましょう。日々の出来事や海外一人旅、地元仙台や第二の故郷北海道について思うところを書いていきます。
[543]  [542]  [541]  [540]  [715]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534
[PR]
 Category:
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パトゥーサイなどヴィエンチャン散策(ヴィエンチャン)
 Category:タイ・ラオス一人旅(2006)
朝8:00起床。
規則正しい!!

ラオス来てから毎日ビアラオ飲んでるな。。。


10010993321.jpg朝一番で、ナンプ広場(ヴィエンチャンの中心らへんにあり,目印にもなる)の近くにあるツーリストエージェントに行き,バンコク行きのエアチケットを購入。
英語が通じる。 $100。高ぇ。
手持ちを確認。
バーツ,ドル、キップを合わせても$90くらいしかない。
泣く泣くクレジットカードを利用。
そしたら4%手数料とられた。
写真は、ナンプ広場です。


広場の近くにあるナンプコーヒーで朝ご飯。
スパイシーなんとかってのとアップルシェイクで20000kip。


10010993325.jpg10010993329.jpg









ヴィエンチャンの街並みを一望できるパトゥーサイへ行った。
ここは1960年代に建築が始まった、未完の戦没者慰霊塔。
柱や天井にいろいろな絵が描かれている。
塔の前には噴水があった。


サオ市場へ行き、お土産購入。
適当に買って、80000kip→50000kip
もう交渉術が身についている。
壁掛に一目惚れして、30000kip→25000kip。
ここも、タイと比べると静かだ。
人の違い??
ラオス人は穏やか??歩いていてもあまり声かけられない。

10010993331.jpgワットホーパケオにて。
チケット売りの人が寝てたので、こっそり入った。
#お金払おうとしたけど、隣にいた外国人が気づいて、「内緒で入ろうぜ」みたいなサインを送ってきた
#ちなみに入場料は、ラオス人:2000kip 外国人:5000kip。








10010993414.jpg綺麗な庭園と寺院。
ひとつの地域に沢山の寺院があるってことは、宗派が沢山存在するってことかな。
それとも多く建てるのが良しとされていたのかな。
寺院の建てかたについてもっと勉強していけばよかったな。


セタティラート通りにあるレストランに入った。
そしたら、たまたま日本人がシェフしてた。

・ラオスの公務員の平均月収は$20〜$30。銀行員は$70〜$80。
・現地人は、1回の食事に、出せて10000kip(約$1)。
・ラオス人は辛いのが大丈夫
・カレーはあまり好まれない

こんなことを聞いた。


歩いていたら腹がめっちゃ痛くなった。
。。。あたった???。。。
まずい、このままでは。。。

休憩を何度もはさみながら、なんとかゲストハウスに到着。
ついでに、いつからか、鼻水が止まらない。
一応正露丸と風邪薬飲んでおいた。
あと、足に斑点が出ていた。
たぶん蟻か壁蝨にかまれたんだと思う。



10010993419.jpg10010993416.jpg









夕方頃、メコン川沿いにある露店でビアラオと焼き鳥で一人乾杯!!
焼き鳥、味付け最高!
ちょい辛で、ビアラオに合う!



10010993474.jpg隣の席にいた外国人のおっちゃんを発見してしまったので、一緒に飲もうって誘って乾杯。
アラスカ出身の人で、カンボジアとか様々な地域を一人で回っているらしい。
アラスカって聞くと、みんな「寒い」ってイメージもつけど、そうでもないみたい。
サンセットの時間も知っているらしく、あと5分だって教えてくれた。





10010993424.jpg10010993473.jpg









ここのサンセットは有名で、メコン川のサンセットを見ながらビールを飲むという粋なことを何人もの人がやっている。

10010993431.jpgビールの話、日本の話、旅の話をしながら、ビアラオ3瓶あけてしまった。
45000kip。










10010993479.jpgハーバルサウナ。
8000kipとすごく安い。
渡されたロッカーナンバー、なぜか女子用の番号。
むふふって思ったのも束の間。
着替えは男性ロッカーでして、荷物だけ女子の所においてくれ、と。

サウナの内外で現地人と話した。
英語使えるとほんと世界中の人と話せるんだね。
俺の理想である「世間話」ができてしまうんだもん。

サウナで、俺以上に「北島康介」に似ている現地人がいた。

ちょっと悔しい。。。

サウナ、サウナ入って出てお茶飲んでってのを何回も繰り返してた。
最後にサウナに入ったときの話だ。

現地人一人が入ってきて、俺の隣に座った。



<<ま、込んでるからな>>


俺の左膝に手を乗せてきた



<<ま、込んでて手の置き場に困ったんだろうな。>>


俺の肩に無言で手をやってきて体を寄せてきた



<<...そろそろあがるか...だいぶくつろいだし...>>




。。。




あぶねー!!!きみは男好きかよ!!
こういう文化って、こっちではけっこう流行っているみたいだね。
今日は、ビール一緒に飲んだおっちゃんやサウナで話した人たちと、自分から話しかけにいけたという点で、攻めれた。

満足すると同時に、「ジョークを話せるくらい英語上達したい」って思いもこみ上げてきた。
収穫ありだね。
攻めれば何か生まれる。

明日はバンコクに戻ります。



10010993483.jpgあ、サウナのロッカーの鍵を持って帰ってきてしまった!
明日届けよう。











Next→空港での出会いと風邪との対決(バンコク)
目次&→タイ・ラオス(2006)

==========================================

sakuです。
今日は突然献血センターから電話がかかってきて、成分献血しにいってきました。
1時間、血から血小板を抜く。
その間、センターにある美味しんぼを読む。

今少し具合が悪いけど、そのうち治るだろ!!

あーiPod nanoがほしい。

今シャッフルもっているけど、聞きたい曲をすぐ聞けない(まぁ、シャッフルだし)、リスニングの特訓をしたい、という理由で、nanoがほしくなった。

もちろん、外走りながら聞くときはシャッフル。


食費、飲み代をなんとか節約して買おうかな。

検討中

Next→空港での出会いと風邪との対決(バンコク)
目次→タイ・ラオス(2006)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
■無題
攻めてますねぇ。僕もsakuさんくらいのアグレッシブさを身に着けたい…。ラオスっていいところですね。日記を読んでて、めっちゃ行ってみたくなりました。
show 2006/10/20(Fri)10:30:59 編集
無題
■>show
攻めるが勝ちって言葉あるくらいですぜ。思考の中に少しでも「楽しそう!」って思ったら攻めるようにしてるよー俺は。ラオス、ぜひぜひいってくれ!ルアンパバーンは特にね。あそこの人の良さ、静かさ、ゆったりさ、田舎さをぜひ肌で感じてほしい。
http
sakudai 2006/10/23(Mon)00:10:28 編集
プロフィール
HN:
saku
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
旅、バスケット
フリーエリア
最新コメント
[04/12 さりんこ]
[11/09 megu]
[10/28 しのぶ]
[06/29 megu](返信済)
[06/05 hiro](返信済)
[06/05 hiro](返信済)
[04/28 kano](返信済)
[04/29 meg](返信済)
[04/20 meg](返信済)
[02/21 ★☆★](返信済)
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]